小指の魚の目と靴の当たる場所

今日は小指の魚の目でお悩みだったお客様のご紹介です!

小指の魚の目は靴が当たって痛みが出やすい場所で、ヒール靴だけでなくぺたんこでも足に合わない靴を履いていれば痛みが出てしまいます。

 

写真をみると、横から撮影しているのに爪がこちらを向いていますよね。

これは足裏のアーチが歪んで指の骨まで影響が出ている証拠です。

足裏のアーチが崩れてしまうと足幅も広くなり靴に当たりやすくなってしまいます。

 

私がお勧めしている足裏のアーチ改善法は
・足のトレーニング
・インソール
・5本指ソックス、です。

インソールや5本指ソックスはすぐに変化を感じられますが、一番重要なのは足のトレーニングです。

 

インソールや5本指ソックスは着用時しか効果を感じることができません。

足の筋肉を鍛え、アーチをしっかりと自分の力で作ることが根本的な解決に繋がります。

 

足の体操、毎日続けているものはありますか?(^^)



関連記事

  1. ヒールは履きたい!魚の目は嫌!

  2. 魚の目写真

    たことうおのめの違いとは?

  3. 歩くたびに芯が痛い魚の目

  4. 足裏が痛いのはなぜ?3つの理由を解説します。

  5. 魚の目ができやすい前足部

  6. 角質ケア、道具選びのポイント