フットケアをはじめたきっかけ 自己紹介その1

こんにちは!
ブライトフットの相田です。

 

新年度を迎えたので
新たな気持ちで皆さんに
自己紹介をしていきたいと思います!^^

 

お世話になっている常連さんも
これからお会いするご新規様にも
わかりやすく「わたし」と「想い」を
伝えられたらと思います。^^

 

今日は第一回目として
フットケアをはじめたきっかけについて
お話ししようと思います。^^

 

自己紹介その1 フットケアをはじめたきっかけ

わたしがこの業界に足を踏み入れたのは
2006年のことです。

もう16年も前!!!

書いていてこれに驚きです…^^;

 

サロンに就職したわたしは
当時フットケアという言葉も、
その内容すらも知りませんでした。

同期入社が他に2人いて
持っている資格や特性から
担当メニューが決まっていきました。

 

そして…
なぜかわたしはフットケア担当に
任命されたのです!!!

わたしフットケア何も知らないけど…
そんなんでできるのか…??
と21歳のわたしは不安100%でした。^^;

 

「なんでわたしはフットケア担当なんですか?」
と社長に聞くと
「ビビりだから」とのこと。笑

フットケアは鋭い器具を使うから
慎重にできる人じゃないと向いていない、
そういう話でした。

社長…
飛躍してつたえすぎ…笑

 

フットケアを体得して思うのは
まさに当時の社長と同じこと。

フットケアは施術前後の変化がすごいかわりに
そんな変化を出すためには
正しく安全な器具の使い方を
マスターしなければいけません。

 

爪切りニッパーはもちろん
わたしの得意とする魚の目ケアの道具は
彫刻刀のような切れ味で
慎重にケアしないとケガのもとに。

わたしの性格上ぴったりだ!
ということを見抜いて抜擢してくれた社長には
本当に感謝しています。^^

 

わたしとフットケアの出会いは
入社と同時に突然やってきました。

しかーし!
ここからお客様を担当するまでには
長い修行の道がはじまるのでした…

つづく☆

 

 

【エピソード0(ゼロ)】

高校を卒業したわたしは
フットケアとは全く違う業種に就職するため
資格を取得しに専門学校に通っていました。

学部と専攻は
経営学科、流通マーケティング専攻。

今のわたしはこの時に習ったことは
1ミリも思い出せません。笑

一体、何しに行ってたんや……

 

通ってよかったな~と思うことは
専門学校の友達と今でも
(ほそぼそと)親交があることです。^^

友人の子供へ靴のアドバイスをしたり
友人の魚の目ケアや巻き爪ケアをして
とっても喜ばれました!

わたしの応援をしてくれる友達との出会いで
専門学校がムダじゃなかった!と思えます。^^

 

人生ムダなことってないんだな~
出会いは必然なんだな~、と
そんなことを思ったりします。^^

フットケアとの出会いも
きっと必然なんだろうな~☆

 

 

━━━━━━━━━

ガサガサかかと、魚の目、巻き爪も!
全部おまかせください!

 

 

予約はこちらから

 

━━━━━━━━━

足トラブルを解消して
生涯歩ける足づくり

千葉県柏市フットケアサロン
Bright  Foot

JR・東部アーバンパークライン
柏駅 徒歩10分
(柏市役所より徒歩1分)

 

営業時間
日~火9:00~17:00
木~土9:00~19:00

定休日
水曜、その他

━━━━━━━━━

予約はこちら!

休業日のおしらせ

公式LINE登録はこちらから

インスタグラム



関連記事

  1. 私の足歴史 冷え・むくみ・巻き爪・友人のアキレス腱断裂

  2. 【安全性重視】サロンで使うものへのこだわり

  3. 昨年フットケアスクールを開講しました

  4. ブライトフットはこんなサロンです^^

  5. 足とからだの健康本

  6. ぺたんこ靴は苦手!ハイヒールが楽なあなたへ