【緊急】うおのめ対処法

こんにちは!
ブライトフットの相田です。^^

 

指の間の魚の目が痛いとき
おうちでケアできる方法はありますか?
とメッセージいただきました。

 

で、その魚の目は
足裏ではなく指の間にあるそう。

 

 

指の間の魚の目に悩む方のほとんどは
合わない靴が原因です。

①合わない靴を履いて
骨格の歪みが加速→魚の目が痛い

②魚の目が痛くなって
いろんな靴を試したけれど
結局足に合う靴が探せなかった
(歪みもすすんだ)→さらに魚の目が痛い

 

 

靴が先か、歪みが先か、
明確にどちらが先なんてことは
わからないのですが、

どっちも並行して起きていくのです。

 

 

ただ今回は「今痛いので
家で何かできませんか?」とのこと。

何かアイテムを使うとすれば
・5本指ソックス
・うおのめサック
どちらかをおすすめします。

 

 

どちらもやっていることは同じで
指の間が痛むので
”なにか”はさむ、ということ。

ソックスでもサックでも
どちらでもいいのですが
靴はきつく感じるので要注意。

 

 

そして、これをやっていて
「とっても楽~!もう快適だ!
うおのめとはおさらばだ!」

なんてことには残念ながらなりません。

 

 

 

写真のお客様は小指と薬指の間にある
魚の目でお困りでした。

同じ場所に魚の目がある方は
もれなく「寝指」という
小指がそっぽ向いている状態です。

(小指の爪が横向いている人は「寝指」です☝)

 

 

対処法で痛みはほんのり
和らぐかもしれません。

しかし、この体からの痛み=SOSが
骨格の歪み改善に向けてよい機会なんだ!
と思って靴から見直してみてくださいね😊

 

予約する

 

 

━━━━━━━━━

ガサガサかかと、魚の目、巻き爪も!
全部おまかせください!

 

 

予約はこちらから

 

━━━━━━━━━

足トラブルを解消して
生涯歩ける足づくり

千葉県柏市フットケアサロン
Bright  Foot

JR・東部アーバンパークライン
柏駅 徒歩10分
(柏市役所より徒歩1分)

 

【営業時間】
日~火 9:00~17:00
木~土 9:00~19:00

【定休日】
水曜、その他

━━━━━━━━━

予約はこちらから

休業日のおしらせ

公式LINE登録はこちらから

インスタグラム



関連記事

  1. 【感想】自分の足じゃないみたいにツルツルに…ビックリでした!…

  2. 魚の目をくりかえす原因と対策

  3. 爪の紫外線対策

  4. フットケアサロン選びの3つのポイント

  5. 【回答編】タコと魚の目

  6. ガサガサかかとを改善する3つのポイント