ツメフラで巻き爪補正

今日はツメフラで巻き爪補正した方のお写真です(^^)

 

ツメフラのメニューは3段階。
軽度・中度・重度となります。

これは爪の巻き具合だけでなく、爪周りの角質が多くお掃除に時間がかかる場合も中度や重度になることがあります。

 

今回の写真のお客様は、軽度。
爪周りの角質は少なく、巻き具合も軽めでした(^^)

軽度の場合は足湯を含めても30分程度で終了します。

ツメフラは足湯をしながら爪に水分を含ませて柔らかくしてからワイヤーで持ち上げます。

持ち上げられたらそのいい形をキープするために装具で固定。
写真右は装具で固定している様子です。

どの工程も痛みはなく、あっという間に爪が広がるのを実感できますよ(^^)

 

ブライトフットでは巻き爪ケア方法を2種類ご用意し、爪にあった方法・ご希望に沿った方法を選択できます。

爪の状態でどちらを選べば良いのかわからない方は、LINEかお電話でご相談くださいね(^^)



関連記事

  1. 【肥厚爪】厚くなった爪

  2. 高齢者の爪ケア

  3. ひとさしゆびが長い『ギリシャ型』の足の特徴

  4. 【感想】1回目で驚くほどきれいになり、今は人に見せたくなるほ…

  5. 爪の食い込みは正しい爪きりからなおす!

  6. 巻き爪にならない爪の形