高島屋でフィッティングチェック!

先日、髙島屋の靴やさんに行ったところお客様に偶然会いました!

偶然にも私が勧めた靴を試着する前だったので時間の許す限りフィッティングをチェックするために見させていただきました。

 

結局1時間くらい一緒にフィッティングを見ていたのですが、お客様の言葉で印象に残ったのが「靴紐の結び方でこんなにはき心地が変わるんだー!」とびっくりしていたことです。

 

靴紐の結び方は様々ありますが、絶対に外してはいけない履き方があります。

・かかとに合わせて靴を履くこと
・紐をしっかり締めること

 

足の要はかかとです。
かかとの骨に靴をぴったり合わせて履かないと、歩いている時に足が擦れる原因となります。

また靴紐を結ぶことは当然のように感じますが、私が見るに、皆さん紐がゆるすぎることが多いです。

 

紐は足の甲を安定させるための支えです。

これがしっかり結べていないと足に合う靴もフィッティングがうまくいきません。

足に合わない靴を選んでいるよりも、足に合わない履き方をして「この靴は合わない」と思い込んでいる時も多いのだと感じました。

 

お客様のフィッティングをチェックしていて、かかとの合わせ方・紐の結び方で足に無駄な靴を勝てしまうことも多いのだな〜と感じました。

あなたは正しいフィッティングできていますか?(^^)



関連記事

  1. 草履や下駄は足にいいの?

  2. 魚の目 原因・取り方・予防

  3. 今すぐ始めよう!足裏の角質ケア

  4. 風邪に効果的な3つのアロマオイル

  5. セール靴、購入時のここだけは押さえたいポイント

  6. 足裏をかばって歩き方が変わる