風邪に効果的な3つのアロマオイル

今日はお客様から質問があり、アロマオイルの話をしたのでそのシェアをいたしますね(^^)

 

この時期になると、「あなたのカゼはどこから?」のCMがよく目に耳に入ってくるようになりますね。

仕事が忙しい時は薬に頼りたい時もありますよね。
でも、まずは基本の手洗い・うがいが非常に大切です!!

これちゃんとできていますか?

まずは基本をしっかりやってカゼ対策をしていきましょう!

 

その上で、風邪をひいてしまった…という時に
・自然の恵でどうにかしたい!
・薬に頼りたくない!
という方にオススメなのがアロマオイルです(^^)

ホホバオイルなどの基材となるオイルに数滴垂らして胸や喉に塗ると効果的です!!

特に風邪にはペパーミント・ユーカリ・ティートゥリーがオススメ!

 

この3つはミント系なのです〜っと清涼感があり、嗅いでいるだけでも気持ちいい!

この3つをブレンドしてもいいですし、ここにローズマリーやラベンダーをブレンドしても痰などよりのどの症状により効果があるオイルが出来上がります。

精油の濃度などは大人と子供でも基準が違うこと、安全な濃度を守って使う必要があるので気になる方は調べてみてくださいね(^^)

私は喉がとても弱くて、カゼは必ず喉からひいてしまうので寝室では寝る前にアロマオイルの香りを漂わせています。

リラックス効果もあってぐっすり眠れるようにもなりました(^^)

自然の恵みでカゼ対策、あなたもどうですか〜?(^^)



関連記事

  1. ウイルス性の魚の目?

  2. 足の冷え改善

  3. 夏の足元、意外な罠!

  4. 角質ケアの最適な頻度とは?

  5. 知っておくべき爪の性質

  6. 【冷房病】足元冷えていませんか?