甘皮がない爪は美しい

今日はネイルケアを定期的にしているお客様の足をご紹介いたします(^^)

家で爪を切っているあなた。
普段どんなケアをされていますか?

爪を切るだけになっていませんか?

サロンのケアは特別なケアではなく、爪にとっては全て必要な行程です。

・爪切り
・爪やすり
・甘皮ケア
・爪周りのお掃除
・保湿
大きく分けるとこの5行程です。

その中でも甘皮ケアはネイルを塗る前しかやらない方や、見栄えが良くなるとわかっていてもめんどくさくてやらない方が多い行程のように思います。

甘皮ケアが必要な理由

甘皮は多くても少なくてもトラブルの元になるのをご存知でしたか?

甘皮が多いと爪の成長を妨げ、少ないと爪が新たに生えてくる部分に菌が入り込みやすくなります。

適度な甘皮の量がよくわからない!という方は、まず硬くなった甘皮をふやかせて爪の根元の方に押し下げてみましょう。

ガリガリと力を込める必要はありません。
1㎜ほど下がれば十分です。

一気になんとかしようとするのはフットケアではトラブルを招く鉄板の行為になりますので少しづつケアするようにしましょうね(^^)

 

安全にやるためにはネイル用の木の棒にコットンを薄く巻きつけて押し下げてみてくださいね。

甘皮ケアをした後は必ず保湿もセットで行うことを習慣にしてください。

美しい爪が長期間キープできますよ(^^)



関連記事

  1. 巻き爪補正が順調です

  2. 小指の甘皮除去

  3. 伸びない爪

  4. 夏の足元、意外な罠!

  5. 巻き爪リスクの高い爪

  6. 爪にできた白斑