丸まった巻き爪

今日もツメフラで巻き爪補正をした例をご紹介します。

爪はくるくるに巻いてしまうと驚くくらい痛みが出ないのです!
今回のお客様も痛みがない状態でした。

 

痛みが出るときは、爪がくるっと巻いて皮膚に突き刺さっている状態の時は痛みが出ます。

このときの状態は、巻き爪ではなく陥入爪(かんにゅうそう)と言います。

陥入爪になると皮膚に爪が刺さった状態や食い込んだ状態を言うので、巻き爪よりも赤みや膿など炎症が起きやすい状態にもなります。

 

今回のお客様は巻き爪でしたのでそのような心配はありませんでしたが、これほどまで巻いてしまうと自分で爪切りで切るのが困難な状態にもなります。

サロンにお越しいただいたら、ツメフラと言うワイヤーで巻き爪を持ち上げて爪の周りのお掃除をします。

爪は下手にカットすると巻き爪を強くさせてしまいますので、この状態になったらプロに任せる方が無難です!

爪が自分できれないほど巻いてお困りの方はご相談くださいね(^^)



関連記事

  1. 甘皮がない爪は美しい

  2. 爪の食い込みは正しい爪きりからなおす!

  3. 巻き爪にならない爪の形

  4. 痛みなく巻き爪補正

  5. 小指の横のできた角質

  6. 新しい巻き爪補正