フィッティングの難しさ

先日シューフィッター講座に参加しました。

普段、カウンセリングでみなさんの足と靴を見させていてだくのですが、合わない靴を履いている方がほとんどなのです。

でも、自分に合う靴がそもそもわからない…。

買いたくても買えない状態の方がたくさんいることを知りました。

 

私たちフットケアスペシャリストも靴やフィッティングの知識は勉強しますが、それだけでは足りなくなってきたのです…。

全く同じ足の人は一人もいません。
だから靴の選び方も一人一人違うのです。

もっと的確なアドバイスができるようになりたい!!!

そう思って靴のプロ講座を習いに行ったというわけです。(^^)

結果は…めちゃめちゃ面白くて興奮しっぱなしの3日間でした。笑

一つのことを突き詰めたいタチなので、整形外科医の方と大学院教授の方のお話が最高に楽しかったです♡

1日づつ講義していただきたいくらい♡笑

 

学んだことは「靴のことだけでしょ?」と思うかもしれませんが、その靴だけでとっても奥が深いんです!!

体のこと、足のこと。
靴の素材や製法。
足病理。
インソールやフィッティング。
海外サイズと日本サイズの違いについて…などなど。

3日間はあっという間でしたがどっぷり疲れて、全然他の仕事が進みませんでした^^;

 

今後はこのフィッティング技術を今までのカウンセリングにプラスして、さらに靴でお困りの方へ的確なアドバイスができるようになります!

今後は靴の製造過程も勉強したいなぁ…と思っています。

果たして私は何屋になるんでしょうか?笑

好きこそ物の上手なれ!ですのでワクワクを大事に学び続けたいと思います!(^^)♡ 



関連記事

  1. シューフィッター講座に参加します

  2. シューフィッター講座に参加しています

  3. シューフィッターとは?