セルフケアではきれいにならない…

今日はセルフケアについてお話ししたいと思います。

 

セルフケアグッズを最近たくさん見かけるようになりましたが、あなたはどんなものを使っていますか?

・軽石
・フットケアファイル(やすり)
・電動やすり
・角質パック
・かかと用靴下
・スクラブ
・フットクリーム…

本当にたくさんあってどれを使えばいいのかわからなくなってしまいますね^^;

 

それぞれのグッズにもメリットとデメリットあります。

角質のつき方によって合わないものがあるのでその見極めが大切です。

今日の施術写真のお客様のように、足の指の下に角質ができている場合は軽石や電動のやすりではなく、フットケアファイルを使用するときれいになります。

 

何を使うかは角質の量と場所で見極めます。

軽石のような目の荒いものだけではこの角質はきれいに整いません。

軽石でできた凹凸が余計に角質を増やす原因となってしまうのです。

 

また、電動のやすりでは角質が多いところと少ないところの両方削ってしまう可能性が高い。

角質が山のようにつき高くなっているところだけを削れば良いのですが、電動やすりの特徴は広範囲に削れるヘッドです。

その特徴が邪魔をして、角質のあまりついていない場所も削ってしまうためなかなか段差がきれいに整いません。

 

角質ケアは、角質の量と場所で判断して、足を傷つけることのない目の細かさでケアすると上手にいきますよ(^^)

道具選びも大切ですね。

 



関連記事

  1. たこと魚の目、両方あって足裏が硬い…

  2. 【回答編】タコと魚の目

  3. タコと魚の目の違い、見分け方

  4. 親指の外側についたたこ

  5. 足にできたイボの見分け方

  6. 親指下の角質