サンダル前の足のお手入れ

そろそろサンダルの時期が近づいてきましたね!(^^)

みなさん足のお手入れできていますか?

足の爪、
かけたり割れたりしていませんか?
爪は黄ばんでいませんか?

かかとの角質、
ガサガサになっていませんか?
荒れ放題の足見られていますよ?

はっ!としたあなたは日頃から十分なお手入れができていないはず。

サンダルを履く前にきれいな足にリセットしましょう!(^^)

意外に足元みられています!

サンダルの方が街に増えると、自然と足元をみてしまうことありませんか?

・電車の中で前の座席の人のネイルをみる
・階段を登っている時に前の人のかかとをみる
・靴のすり減りや汚れが目につく

こんなところをついみてしまう方少なくないはず!

実は女性の2人に1人は他人の足元を無意識にチェックしているそうです。

もしあなたが見ていないのであれば、隣の人にはチェックされているということ。

自信を持って見せられる足をしていますか??

足がきれいだと気持ちもいいですが、きれいであることより「汚くないこと」を気をつけたいですよね。

 

ヨガのレッスンで「顔はきれいなんだけど足のお手入れを全然していない人がいてびっくりした!」

お客様からこんなお話を聞くことがあります^^;

見られてますー!気をつけましょう!

 

自信を持ってサンダルを履ける魅力的な素足に…♡

足の先まで気を使っていると素敵な女性に見られますよ(^^)



関連記事

  1. スニーカーの履き方

  2. 夏に多い足の悩み

  3. 足裏をかばって歩き方が変わる

  4. タコと魚の目の違い、見分け方

  5. 買ってはいけない靴、3つの特徴

  6. 履いてはいけない靴