カチコチに硬い角質

今日は足裏の中央にできた角質ケアしたお客様の足を紹介します。

昨日の方同様、足裏のアーチが崩れているためにこの部分に角質ができてしまいます。

特に横アーチの部分ですね。

本来アーチの一番高い位置であるため、地面と擦れることが少ない箇所。

しかし、角質が付いているということはアーチが崩れてるという証拠でもあります。

足裏のアーチ改善方法

足裏のアーチを改善するには
・筋肉をつける
・アーチ補正効果のあるインソールを使う
この2つがおすすめです!

筋肉をつけるのは何歳からでもできるので「年だから無理」は言い訳でしかありません。

10年後の足の健康を考えて、予防としてどんな方にも取り入れていただきたいホームケアです。

また、インソールは筋肉がつくまで待てない!もっと早く改善したい!という方におすすめ。

これはシューフィッターさんがいる靴屋さんで相談してくださいね。(^^)

 

これをやることで角質もできなくなり、足のアーチも保たれていきますよ!

ぜひ取り入れて見てくださいね!



関連記事

  1. 魚の目写真

    たことうおのめの違いとは?

  2. 指の下にできた角質と魚の目

  3. ヒールの高さと角質の関係

  4. 小指の下の角質

  5. 角質ケアの最適な頻度とは?

  6. 夏に多い足の悩み