かかとのガサガサがなくならない

10月頃から足の乾燥が強くなり、角質がガサガサになってきた!という方が増えました。

角質ケアをしていないと保湿クリームの浸透力も悪く、いくらクリームを塗ってもなかなか効果を感じられないこともあります。

まずはかかと角質ケアをして保湿を徹底することでガサガサは改善されるでしょう。

しかし、中にはそれでも改善しない方もいます。

 

リフレクソロジーなどの反射療法ではかかとの反射区は骨盤周りです。

実は骨盤周りの冷えがある人はかかとの角質がたまりやすい傾向にあります。

これは反射区の考え方が体に現れている証拠です(^^)

腰、お腹の冷えが強い方
かかとの角質も溜まっていませんか?

角質除去と温活を同時にやって足をツルツルに、そして体も芯から温まりましょう(^^)



関連記事

  1. 角質ケア、道具選びのポイント

  2. 青竹踏みをした後の変化

  3. 夏に受けた足のダメージ

  4. フットケアやすりのお手入れ法

  5. インソールは靴と足の柔軟性を見る

  6. 角質ケアの最適な頻度とは?